自宅で手軽に使える脱毛器!選ぶ時のポイントは?

まずは国産かどうかに注目しよう!

脱毛器を選ぶ時、まず注目したいのがそれがどこで作られたかという事です。もちろん、国産以外の製品がダメという事ではないんです。脱毛器というのはメラニン色素に反応するように作られていて、メラニン色素は日本人と外国人で変わってきます。なので国産の物の方が、日本人の肌に合っているというわけですね。国産を選んでおけば安心ですし、もしそれ以外の物だったら、ちゃんと日本人向けに作られた物なのかを確認しておきましょう。

脱毛器の種類はどれを選んだら良い?

家庭用脱毛器は、色々な種類が出ているんです。その中でも特におすすめなのが、IPLというフラッシュ脱毛が出来るタイプですね。カミソリタイプなどもあるのですが、肌への負担などを考えると、フラッシュ脱毛タイプの方が初めての人でも断然使いやすいですね。またIPLの物は十分パワーもありますし、素人でも扱いやすい安全性の高い物になっています。また美顔効果を備えている製品も多いので、脱毛と一緒に肌も美しくなりたいという人にぴったりです。

使いやすさを求めるなら照射範囲に注目!

脱毛器を選ぶ時、以外と見落としがちになるのが照射範囲です。脱毛器には照射範囲というのがあって、これで効率がだいぶ変わってしまうんですよね。照射範囲が狭い物の場合、ちょっと脱毛するだけでもすごく時間がかかるんです。特に脇だけでなく、腕や足など全身の脱毛をしたいと考えている人は、絶対見ておいた方が良いですね。範囲が広ければ一度に処理出来る部位も多くなり、ケアの時間も短縮出来ますし、何よりムラが出にくくなるので綺麗に仕上げる事が出来ます。

暖かい時期になってきてムダ毛が気になる、そんな方には全身脱毛をオススメします。月額で少しずつ払うこともできるので、無理なく脱毛することができます。